「もし釣りが仕事の妨げになるのなら、仕事の方をあきらめなさい。」スパース・グレイ・ハックル  「最良の仕事の日よりも最悪の釣りの日の方が、まだマシである。」ニュージ
冬の川

鯉釣りの冬の餌は大きいとバレる原因に!?

今日はお正月依頼、久しぶりに釣りに行ってきました。

 

お正月に釣りに行ってから、ずっと根を詰めて仕事をしていたので、最近は頭が煮詰まってしまいました。

 

やはり、ときどきは釣りに行くなどして、ストレスの解消も必要ですね。

スポンサーリンク

 

適度に休みを取ることは仕事の効率を上げる

ずっと仕事ばかりしていると、働いた時間の割に仕事が進んでなくて、意外に仕事の効率が悪かったりします。

 

その事を表すのが、パーキンソンの法則の中の第1法則ですね。

 

パーキンソンの法則

第1法則
仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する

第2法則
支出の額は、収入の額に達するまで膨張する

ウィキペディアより引用

パーキンソンの法則の第1法則を簡単に言うと、仕事は時間いっぱいに拡がるってことですね。

 

忙しい人は時間が限られているので、限られた時間の中で効率良く仕事をしようとします。

 

逆に、時間が余っている人は、ダラダラと仕事をしてしまって、仕事をしている時間の割には効率が悪かったりします。

 

仕事ばかりしているよりも適度に休憩したり、休みの日に好きな趣味などに時間を取った方が、限られた時間内で集中して仕事をするようになるので、逆に仕事の効率が良くなります。

 

なので、仕事が忙しくて最近あまり釣りに行っていない人は、思い切って休みを取って好きな釣りに行くのもいいことですよ。

沼で釣りをしている
pixabay

 

 

スポンサーリンク

冬の鯉釣りの餌は吸い込みやすさがポイント!?

今日は地元の川に一人で釣りに行ってきました。

 

お正月の一日に釣りにいった時と同じ川でしたが、今日はその川のやや下流側に入りました。

 

今日のコンディションと使用した餌は、以下のとおりです。

  • 気温:8度
  • 水温:10度
  • 釣り時間:10時半~16時半
  • 潮:小潮
  • 寄せ餌:鯉夢想、ご飯、クラッシュボイリー(カープオンリーフルーツ系 RENETIC Plum)16mmをクラッシュしたもの)、ホットケーキの粉、モンスタータイガーナッツリキッド
  • 食わせ餌:カープオンリーフルーツ系 RENETIC Plum 16mmを半分とダイワ ポップアップ ストロベリー15mmを半分ずつ

 

今日使用した餌は、お正月に使用した餌とほとんど同じですが、炊いて柔らかくしたご飯を混ぜてみました。

 

前回は竿は1本しか出しませんでしたが、今回は釣り場がやや広いので、竿は2本出しました。

 

今日のポイントは、釣り座から近い所がポイントだったので、仕掛けを投入した後、川岸から離れた位置に移動し、アタリを待っていました。

 

すると、仕掛けを投入して2時間後くらいにバイトアラームが鳴りました。

 

今日は1投目から75センチの鯉が釣れ、まずまずのスタートでした。

75センチの鯉

1匹目の鯉が釣れた後しばらくすると、釣り場で待ち合わせをしていた友達が釣りに合流しました。

 

その友達と合流後、しばらく釣り場で雑談をしていたのですが、みんなで私の竿の目の前で雑談をしていたので、それ以来、私の竿にはアタリが止まってしまいました。

 

やはり、釣り場では、釣り座からできるだけ離れてアタリを待っていた方がいいですね。

 

その友達が私から離れた場所に竿を出したのですが、竿を出してからすぐに鯉がヒットしました。

 

そのポイントは、私の釣り座のずっと下流だったのですが、人の気配がない場所だったので、鯉が警戒せずにすぐに餌を食べたようです。

 

しかし、その友達にヒットした鯉は、ハリがかりした後にすぐにバレてしまいました。

 

どうもハリ掛かりが浅かったようです。

 

その友達は、15ミリのボトムボイリーをダブルで使用していました。

 

水温が低い時期は、やはりダブルベイツでは餌の吸い込みが悪いようですね。

→冬の鯉釣りは繊細な釣りを心掛ける

 

しばらくすると、またその同じ友達のバイトアラームが鳴り、鯉がヒットしました。

 

しかし、また鯉はハリ掛かりした後に、すぐにバレてしまいました。

 

その友達は、最近鯉釣りを初めたばかりなので、まだ鯉釣りにあまり詳しくありません。

 

なので、水温が10度でも気にせずダブルベイツで釣っていました。

 

今日の友達を見ていると、水温の低い時は、鯉の餌を吸い込む力が弱いので、小さめのボイリーをシングルで使用した方がいいようです。

 

その友達は2回続けてバラしたので、かなり悔しがっていましたが、今日のバラシはいい経験になったのではないかと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

おすすめのPVAバッグはこれだ!

寄せ餌を入れるPVAバッグって、できるだけ安いものを使用したいですよね。

 

私は今までは、ダイワから発売されている50枚入りで1600円くらいのPVAバッグを使用していました。

 

しかし、もっと安いPVAバッグはないかなと思って探したところ、最近、50枚入りで550円くらいのPVAバッグを見つけました。

 


Agepoch PVA ベイトバッグ 鯉釣り用 全3サイズ 50枚入り カープ用品 鯉の釣りに最適 (PVAバック50枚入り)

 

そのPVAバッグを使用して実際に餌をセットするとこんな感じになります。

PVAバッグに餌をセットしたところ

ちなみに、赤い粒はクラッシュボイリーで、カープオンリーの撒き餌専用のフルーツ系のボイリーです。

 

クラッシュボイリーは、こんな感じで練り餌と混ぜて使用しています。

 

PVAバッグの大きさは、縦の長さはダイワのものとだいたい同じですが、横幅が半分くらいしかありません。

 

なので、このPVAバッグにコマセを入れる際には、片方の端を3センチほど破って口を広げます。

 

そうすると、口が斜めに大きく広がるので、パウダーベイトの粉末上のコマセでも入れやすくなります。

 

 

それから、このPVAバッグの材質は、ダイワのPVAバッグよりも硬めで、手触りがややパリパリとしています。

 

しかし、その分バッグが破れにくいので、逆に良かったりします。

 

最初はこのPVAバッグ入れづらいなと思っていましたが、慣れてくるとバッグの材質が硬めでしっかりしているので、逆にこのPVAバッグの方が使いやすいです。

 

このPVAバッグは慣れないとちょっと使いづらいですが、実際に使用する分にはまったく問題ないので、できる限り安いPVAバッグを探している方は、試しに使ってみてください。

 

 

スポンサーリンク
>
CTR IMG